しれものな日々

独身三十路女の毒吐き場

断捨離されたものたちの行方

skrkrock.hatenablog.comこの記事で昔BLにハマっていた時期があったと書いた。お察しの通り、腐女子でヲタクだった私はアニメグッズを買い漁ったり、同人誌を買い漁ったりしていた。そのおかげで物が非常に多い部屋だ。そのため断捨離のたびに不要物が出るのだが、ただ捨てるのも勿体無いので大体中古屋に引き取ってもらっている。せっかくなので私が主に利用している中古屋を書いておこうと思う。

 

駿河屋(宅配買取)

https://www.suruga-ya.jp/man/kaitori/kaitoritop.html

買取金額3000円以上or30点以上で送料無料。前もって買取金額がわかる「あんしん買取」と箱に詰めて送るだけの「かんたん買取」がある。わたしはいつもあんしん買取を利用。ただこのあんしん買取、時期によって買取価格が違う。ある日9000円だったものが翌週には5000円に下がっていたことがある。逆に150円だったものが700円になっていたり、タイミングを見極めれば高く売れることも。

・ネットオフ(宅配買取)

https://www.netoff.co.jp/sell/

箱に詰めて送るだけ、送料無料。自宅にも集荷に来てもらえるので楽。その代わり、買取価格が死ぬほど安い。ダン箱3つにコミック詰めて数百円だったり、私は捨てるよりはマシかなっていうものだけ出している。

らしんばん

こちらは店舗買取。駿河屋で0円商品だったものを持ち込んだりしている。土日にしか行けないので混みあっていて大体いつも30分以上待つことに。こちらも捨てるよりはマシかなと思う。

・ジャンブルストア

こちらも店舗買取。主に洋服を持ち込んでいるが、ハイブランドでないとブランドによるが基本1着100円くらい。衣替えシーズンに行くと1時間待ちは当たり前なので時間潰しに困る。

【番外編】中古ジャニーズグッズショップ(宅配買取)

ネット上に複数あるので、どこか忘れたが一度だけ買取を出したことがある。古いものばかりだったのでしょうがない部分もあるが、送料自己負担だったので買取金額を引くと赤字になり捨てるほうがマシだった。よほどのレア物ではない限り、おそらくどこも似たりよったりだと思う。

宅配買取は申し込みから支払いまで時間がかかるので、即日支払いしてほしい人には向かないけれど、私は査定終了メールが届くのを待つ時間が好き。いつかこの部屋から宅配買取に出すものがなくなるのが目標だ。